くろあわわの口コミをアットコスメで調査しました!毛穴に効かない?

くろあわわとどろあわわの違いは?

まず色について。

チューブから出した時は、くろあわわは、黒。

 

どろあわわは、グレイ。泡立ちはどろあわわの方がいいみたいです。使用感ですが、くろあわわは、マンナンのコンニャク粒が感じられ、スクラブ感があり、洗い上がりは、さっぱり感がメイン。どろあわわは、スクラブ感が無いので、くろあわわよりもマイルドなすっきり感としっとり感が残る感じです。

成分については、くろあわわには、炭成分が入っています。

公式サイトでは金額は一緒。どちらも新タイプに改良しています。基本的にどろあわわ、定期的にくろあわわ。朝にどろあわわ、夜にくろあわわ。メイクをした時はくろあわわ。など使い分けてもいいかもしれません。

くろあわわのamazonと楽天の値段

公式サイトと、Amazon、楽天などの通信販売のみ。今のところ店舗での販売は無いようです。

公式サイトでは、単品で2480円(税抜)6ヶ月定期購入コースで、20%オフ。初回から1980円で購入可能です。潤い美肌セット(どろあわわ+ソフトタッチシート)では、3380円のところ、26%オフで2480円で購入できます。

 

初回限定で、泡立ちネットが付きます。

Amazonでは、1780円〜販売されており、楽天も、1620円〜販売しています。安いですが、正規品でない場合もありますので、よく確認してから購入したほうがいいかもしれません。

安心なのは公式サイトでの購入ではないでしょうか。

くろあわわの定期コース解約

1、米糠発酵エキス、米麹エキスの発酵成分。保湿力と肌のほぐし力があります。

まずはほぐしてから始まります。

2、ベントナイト、タナクラレイ、マリンソルトの3種の泥成分。汚れの吸着力があります。

毛穴の奥の汚れをごっそりと吸着させ、はだに摩擦などの負担をかけずにきれいにします。

3、スリランカのやし殻活性炭、九州の泥炭の炭成分。余分な皮脂を吸い、角質を絡め取る働きがあります。

4、天然こんにゃく由来成分。コンニャク芋から取れる球体の粒が転がり、ソフトなスクラブ効果で肌のざらつきを防ぐ効果があります。

5、豆乳発酵液、水溶コラーゲン、ヒアルロン酸などで、保湿を補います。

くろあわわの毛穴への効果

毛穴の汚れが取れる感じがあり、スッキリする。毛穴だけではなく、顔全体が白くなった。

泡の中にスクラブ素材が入っていて、肌がマッサージされている感じがあり、気持ちいい。

 

ゴリゴリ取って乾燥するのかと思ったら、今まで使用していた洗顔料よりしっとりした。

など好評価は多いですが、感触や効果が思ったよりも違った方もいます。ニキビにいいかと思って使用したが、よくならない。

泡立ちが悪い。毛穴の汚れが取れない。などです。肌に合わなかったり、すぐ効果がでない場合もあります。

 

初めて使用する時は期待が膨らみます。

高い商品ならなおさらです。使用方法がちょっと違っていたり、もう少し続けたら効果が出る場合もあるので、よくない商品と一概には言えませんね。

くろあわわの関連ブログ

くろあわわ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です